割賦販売 かっぷはんばい

割賦販売とは、売買代金などの金銭支払いを分割して支払うことを内容とする契約のことを言います。割賦の方式には、週賦、月賦、年賦など期間ごとに分かれた方式がありますが、何れにしても債務者の資力に対する信用を前提とした信用取引となります。

また、商品を受け取った後から割賦払いを行う後払い方式と、商品を受け取る前に割賦払いを行う前払い方式が存在します。割賦販売には、割賦販売法の適用があるため、自らが割賦販売を行う場合あるいは割賦販売の元金銭支払いを行う場合は、法律の規制に対して慎重になる必要があります。そのため、何か割賦販売についてきになることがある場合は、弁護士に相談するのが望ましいと言えます。

※ 法律用語集へ戻る

債権回収に関する最新記事

債権回収に関する人気記事

  1. 仮差押

    仮差押

  2. 医療機関での診療報酬の未払いについて

    医療機関での診療報酬の未払いについて

  3. 支払督促手続き

    支払督促手続き

  4. 差し押さえ(強制執行)

    差し押さえ(強制執行)

  5. 債権回収を確実にする3つの予防法務

    債権回収を確実にする3つの予防法務

投稿日:

Copyright© 債権回収に強い弁護士事務所|あすなろ法律事務所 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.