動産執行 どうさんしっこう

動産執行とは、強制執行の場面において、動産に対して差し押さえなどを行う執行方法と言います。通常、強制執行では、債権者の債権額をできるだけ回収できるように執行を行うため、財産的価値の高い不動産などを手始めに差し押さえることが通常です。もっとも、このような不動産を債務者が保有していないような場合は、貴金属や乗用車、芸術品などの動産を差し押さえることによって強制執行を実現することになります。

この動産執行は、執行官によって行われるものですが、一般的に債権回収の方法としては利用されることが多いものではなく、この手段を利用するかどうかは債権回収について弁護士に相談した上で決定することが望ましいと言えます。

※ 法律用語集へ戻る。

債権回収に関する最新記事

債権回収に関する人気記事

  1. 仮差押

    仮差押

  2. 医療機関での診療報酬の未払いについて

    医療機関での診療報酬の未払いについて

  3. 支払督促手続き

    支払督促手続き

  4. 差し押さえ(強制執行)

    差し押さえ(強制執行)

  5. 債権回収を確実にする3つの予防法務

    債権回収を確実にする3つの予防法務

投稿日:

Copyright© 債権回収に強い弁護士事務所|あすなろ法律事務所 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.