「 法的手続き 」 一覧

仮差押

「仮差押え」の手続きに必要な2つのポイント 仮差押えを実行する為に必要なのは、「裁判所の許可」と「保証金」の2つです。 ひと言で表現すればシンプルですが、実際の手続きには、裁判所に提出する詳しい事情を ...

差し押さえ(強制執行)

強制執行手続の概要 裁判所の手続によって判決等を得たとしても、相手方がそれに従わずに支払いをしない場合には、その判決等に基づき強制的に債権回収を図るのが強制執行手続です。 この強制執行手続は、債権回収 ...

「仮差押え」手続きによる解決事例

踏み倒されそうになったリース代金を回収したケース これはリース代金の回収のご相談を受け、無事回収した事例です。 依頼主のA社はB社に営業用の自動車・OA機器などのリースをしていましたが、支払いがストッ ...

訴訟手続き

〇 わからないことだらけの訴訟手続 当事者の任意交渉や支払督促等の一連の手段を用いても債権回収が実現しない場合には、最終的に訴訟の提起という手段をとることになります。頑なに債務を支払おうとしない債務者 ...

支払督促手続き

目次 〇支払督促の概要 〇督促手続の流れ 〇支払督促のメリット 〇支払督促のデメリット 〇まとめ  ○ 支払督促の概要 支払督促とは、「金銭その他の代替物または有価証券の一定の数量の給付を目的とする請 ...

少額訴訟手続き

【少額訴訟手続の概要】 〇少額訴訟手続とは 少額訴訟とは、民事訴訟法368条から381条に規定されている、訴訟の方式のことをいいます。その名前の通り、少額の支払いを内容とする訴えを対象とするもので、具 ...

Copyright© 債権回収に強い弁護士事務所|あすなろ法律事務所 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.